カテゴリー「主婦時間研究」の記事

手帳購入報告速報

来年の手帳を買ってきました!こちら。

↑・・・私には可愛らし過ぎるので(笑)水色の紙は外しましたwww
この水色部分がポケットになっているので、別の模様の紙を入れて着せ替え的にもできるし、メモを挟んだりできるポケットになるスグレモノ!


しかし、アマゾンでは売り切れ、馬車道祭のついでに伊勢佐木町の有隣堂で購入してまいりました。

この手帳の存在を知ったのは去年というか今年のはじめ?かな。mixiのコミュで、この手帳を使った『主婦のための時間管理術』のイベントに出席しようとエントリまでしたのに、キャンセルした苦い思い出が(苦笑)
・・・ので、とっても使ってみたかったものでした。

なにが「ツイン」な手帳かというと、開くと2段に分かれています。

Te
Amazon.co.jp: 2010年 日付入りA5ツイン手帳/スケジュール帳(ベージュ) via kwout
http://kwout.com/quote/9sne36t9

上が月間ブロック、下が週間バーチカル(時間軸は8to10)となっております。
おもしろーい!(詳しい仕様は学研ステイフルにて

月間と週間の両方をいっぺんに俯瞰可能!
しかも使い慣れている月間ブロック。
そして月曜始まりであること。
さらに、簡単ながらもカードホルダー、ペンホルダーもありますし、前述しましたが表紙カバー部がポケットになっていてなんとお値段1575円!!うっかりジャパネット風になってしまいます。
いつも持ち歩いているイエローリーガルパッドと同じ大きさなのもグー!B6です。

販売元は学研ステイフル。
手帳業界のメインストリームではなく、不思議。アマゾンでもジャンルが「おもちゃ」ででてきてしまうという、「ファンシー文具」(死後)的扱いなメーカーです。

さてさて、来年はどんな一年になるのでしょうか!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別ブログはじめました。

朝4時起きをはじめました。
せっかくなのでそれ専門のブログをつくりました:-)

http://asa4zi.blog84.fc2.com/ 「朝4時おきの人生改革」(←大げさ)

良かったらご覧ください。
こちらのブログはなるべくGTD周りに集約したいとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTD 収集畑でつかまえて

「子どもがいて忙しいんだから、仕方ない・・・」

と、うっかり収集を怠り、週次レビューを2週間ほどすっとばしたらまあ、頭の中がグルグルです(;´Д`)忙しいときほどGTDだとというのをすっかり忘れていました。嗚呼・・・・

  • ペンとメモ帳を必ず自分のそばにおいておくこと。
  • 思いついたらすぐに書くこと。
  • 書ける状況じゃなかったら携帯でボイスメモ。
  • 頭の中のメモリを使わない。

気づくと頭で覚えようとしてしまっています。
いかんいかん。

GTDが習慣になっているかと思いきや、まだまだちゃんと「型」にはなっていないですな。。。。

すこしGTDの流れがうまくいっていると、ついそれが自分の物事への対処・運用能力が良くできているからだ!と、思いがちですが優秀なのはGTDの仕組みであって自分の能力じゃないことがよくわかる出来事でしたヽ(;´Д`)ノ

ストレスフリーの仕事術    ストレスフリーの整理術    「右脳」と「左脳」のメモ術

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、『出来ないこと』にフォーカスする

今回子供が産まれて、ふと長男のときとずいぶんメンタル面というか心の持ちようが変わったな、と思ったのでメモ。

GTDで整理をしているおかげで『今出来ないこと』にもフォーカスし、考える機会があるので、今出来ないからと言ってがっかりすることなく育児に専念できるからだと思いました。

長男のときはすべてが初めてだったこともあって妊婦でさえいろんなことに精神的、肉体的にも制限されたうえ、まさか生まれてからはもっと!制限されるなんて思わなかったので(ほぼ自宅軟禁状態なんて、どの本も教えてくれなかった!!)できないことだらけで本当に気が滅入っていました。

続きを読む "今、『出来ないこと』にフォーカスする"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格差社会を生き延びるための主婦時間 14 users(推定)〔ホッテントリメーカーだよ〕

4s

●整理整頓を徹底する

すべてがこれに尽きる。
ますますその必要性を感じます。

周りに雑多なものがあると気分も雑多な感じになり、ストレス解消と称して外出する機会も増えます。(私だけか?( ;^^)ヘ..)

なぜ、格差社会で主婦時間で整理整頓なのか??
詳しい方法や効果についてこちらのサイトをどうぞ。
スーパーきれい好きコム

上記サイトのコラムを下記に引用させていただきました。
[物が減るだけで]コラムより抜粋

貯蓄が増えるメカニズム

物が減ると、なぜだか分かりませんが、『不思議と洞察力のような物が磨かれていきます。』私の勝手な分析ですが・・・物を減らす過程で、何が必要で何が不必要の判断が必要になってきます。そのために判断力がついて来るという事なんでは無いでしょうか?

 こういった生活の分野と能力の関連性については・・・いまいち実証がつきかねるので、経験則ですがなんだか少しずつ判断スピードは速くなるようです。

 ここでいきなりマユツバ的な理論。物が減りだすと・・・なぜか、貯蓄が増えだすのです。

先ほど何が必要で何が不必要かわかってくると言いましたが、コレが重要なポイント!なんです。

いらない物が減る→いらない物にお金をかけづにすむ→メンテナンスも減る→貯蓄が増えるという仕組みです。これに加え要・不要の判断がつけば余分な物は買わずに済むという事でもあります。
皆さん節約、節約でゴミになる物まで溜め込んでませんか?節約はシンプルにこそ生きてくるもんですから。(引用ここまで)

現在妊婦のワタクシ、身体が思うとおりに動かせる時期は限られているので(現在妊娠5ヶ月のため、まだ腹が重くない。)今のうちに。

続きを読む "格差社会を生き延びるための主婦時間 14 users(推定)〔ホッテントリメーカーだよ〕 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)